イメージ画像

最新情報

2016年9月15日その他
理美容ハサミ 買取
2016年8月15日その他
マジックポット 買取
2015年12月27日未分類
インパクトリリー 買取
2015年11月19日未分類
理容 美容 シザー 買取
2015年10月20日その他
美容室 アイロン 買取

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

理美容ハサミ 買取

理美容ハサミは普通のハサミと違って、髪の毛を切る時に髪の毛が滑って逃げないような、最適の創りになっています。

そんな理美容ハサミにも様々な種類やブランドがあり、見た目のデザインや形、切れ味、値段も様々です。

美容師の方はブランドもので価格の高いものを利用されている方も多いでしょうね。

理美容ハサミを選ぶ時には、やはり切れ味が重要なのではないでしょうか?

美容師ならなお更、お客さんの髪の毛をスパスパときれいに切ることができなければならないので、少し高くても切れ味の良い、ブランドものの理美容ハサミを購入されるはずです。

最近は粉末微粒子鋼(ハイス鋼)が良く切れて人気で、ステライトも柔らかく切れ味も優れています。

ハサミを研げば研ぐほど薄くなりますから、ある程度硬くて耐久性のある素材が良いでしょう。

美容師の技術によっても違って、それぞれクセもありますよね。

またハサミの長さも様々で、5~7センチが普通ですが8センチや4センチというのもあります。

短いほうが使いやすいという人もいますが、ある程度長さがある方が力が入って切りやすいという人もいます。

美容院での効率を考えて、それぞれのハサミの特徴を把握して使いやすい理美容ハサミを選ぶ必要があるでしょう。

理美容ハサミにはブラントカットやセニング、スライド、アールというタイプがあり、刃はハマグリ刃や笹刃、剣刃というタイプがあります。

持ち手部分もメガネやオフセット、3Dというタイプがあり、それぞれ特徴がありますよね。

弊社では現在あらゆる理美容ハサミの買取に力を入れていますので、使わなくなったものをお持ちの方は是非弊社にご連絡ください!

新しい理美容ハサミを購入して必要なくなったものをお持ちの美容師の方も、たくさんいらっしゃると思います。

美容師の方はハサミがまだ十分に使える状態で新しい物を購入される方もおおいですよね!

是非まだ十分使える理美容ハサミを弊社に売却されて、リユースされてはいかがでしょうか?

理美容ハサミ

タグ

2016年9月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:その他

このページの先頭へ